注目の歯科治療!インプラントのメリットとデメリット

インプラントの治療法

歯を失った場合、従来は抜けた歯を補うために、義歯や入れ歯を作るのが通例でした。しかし、近頃はインプラントという新しい治療法が確立され、治療を受ける人が増えています。インプラントとは、ドリルで歯槽骨に穴をあけ、人工歯根を埋め込んだ後、人工の歯を装着する治療法です。大がかりな手術のように聞こえますが、1本のインプラント治療に要する時間は約15分から20分程度です。インプラント専門医が在籍したり、インプラント用オペ室を備える歯科医院も増えています。

インプラント治療のメリット

インプラント治療のメリットは、なんといっても、自然の歯に近い状態でものが噛めることでしょう。人口歯があごの骨でしっかりと固定されているため、グラグラすることもなく、体の一部のように感じられます。噛む力も衰えないため、入れ歯では食べにくいおせんべいなど、固いものも無理なく食べられます。また、隣の歯を削る必要もなく、見た目にも自然の歯と変わりない仕上がりになるので、大きな口を開けて笑ったり話したりできます。

インプラント治療のデメリット

インプラント治療のデメリットは、保険適用外治療であるため、料金が高いことがあげられます。これから、ますます需要が高まり、料金が安くなることが期待されます。また、心臓病、糖尿病、骨粗しょう症などの持病がある場合は、治療を行えない場合があります。また、インプラントの治療後は、血が止まりにくいことも多く、雑菌などに感染しやすい状態となっています。そのため、口腔衛生をしっかり管理しないと、感染症を起こしてしまう可能性もあります。

吉祥寺のインプラント治療はとても安心をする事が出来ます。インプラント治療の専門的な知識を持っている歯医者ですので安心です。

豊胸手術を行うには!美容外科で行われている様々な手術について!
こんな事にも使える!?ヒアルロン酸の効果について!